2019年05月07日

御在所 2ルート、3ルートそして前尾根 2019-05-04

S師匠、Y先輩と藤内壁の2ルート、3ルートと前尾根に登って来ました。終日快晴の青空の中、アカヤシオ、木々の緑、白い岩に抱かれて身体が癒されました。落ち着くなぁ〜。

注)今回のルートは、クライミングルートです。

ログは、休憩中も含めて入れっぱなしです。


188C5A61-3125-4426-A268-8FAAB53C0573.jpg


GWの藤内は、皆さん残雪の山を目指すためか毎年空いていて穴場的になっている。


AFDE88B1-A56B-4502-A62E-39B9D76E3777.jpg


この日も一壁は独り占め。少し日陰になるので薄手のフリースを着て2ルートと3ルートの二本を。


ECA1C25A-9854-4FBD-AE0D-4CDEEB5DF98E.jpg


3ルートを登っていると右を抜群の安定でサクサク登って来る方が、あっ、増井ガイドさん〔御在所で知らない人無し〕


今回のルートは、スタンスも手掛かりも多く安心して楽しめるルート、何と言ってもロケーション抜群で気持ちいい。〔今シーズン練習ゼロでいきなり本番の私でも大丈夫〕


C6E5D204-760A-44A3-B7B6-0744EB573456.jpg73C3D0F2-8EFE-4D74-8480-F2912F05D75B.jpg


暖かいのが良いという事で前尾根に移動。スタートのP7クラックは混んでいた〔独占かな〕ので巻き道で巻く。その上のチムニーに入るぞと言うS師匠の掛け声に「えっ、やだ〜!今日のウエアでゴリゴリしたく無い」と拒否、次回はチムニーに入る為のウエアで来ます。だって大事だもん。


C484812B-ACA8-45CF-8A45-6A4FA209BE0C.jpgD455F8ED-A8D7-4ED5-A7EB-99646748E012.jpg


その後も順調にクライミング‍♂️、程よい気温にソールの食いつきも良く大胆に動ける。内面登攀が多くクラックにソールを突っ込み足を効かせると抜群の安定感。心地よい風と振り向けば伊勢湾を望む絶景、気持ちいい!


混んでなかったので写真を撮りながら快調なクライミング、途中の先行パーティー方も快く道を譲って頂きましてありがとうございました。


904EF870-0F70-4ACF-BB0A-807EE914C36E.jpgDAF2F0D2-2F7D-4C4A-B0DB-463345AF0A0D.jpg


時間的にP2の櫓を取るか頂上のカレーうどんを取るかになったが今回のメンバーの良いところ、櫓は逃げない、腹減ったからカレーうどんだという事でP2櫓をスルーしてカレーうどんに突入。


4716E2CD-06A2-4929-8127-0BCDF7B250CB.png


楽しい楽しい御在所のクライミングは終了です。


posted by とかげの仲間 at 00:09| Comment(0) | クライミング | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください