2014年04月29日

燕岳(その3) 蛙岩へそして下山 2014.4.28

燕岳(その3) 蛙岩へそして下山 2014.4.28

28日(月)日の出を拝み朝食後、折角稜線まで登ったので表銀座の縦走路を歩き「蛙岩」の冬季ルートを体験してから中房温泉へと下山しました。

s_01.jpg

薄雲の中、太陽が頭を出して来ました。

s_02.jpg

光線が少し弱い感じですが、いつ見ても日の出は神々しいですね。この光で穂高の稜線が染まるのを期待して直ぐに反対側に移動。

s_03.jpg

モルゲンロートに染まる、表銀座と槍、穂。ほんのりですが。

s_04.jpg

蛙岩辺りの雪庇を狙う。こちらから見ると何故 蛙岩の冬期ルートが岩をくぐっているか理解できますね。稜線通しを歩いたら雪庇踏み抜きで大変な事になってしまいます。

s_05.jpg

常念から槍ヶ岳

s_06.jpg

槍ヶ岳から鷲羽岳、水晶岳

s_07.jpg

立山を望み、燕岳

s_08.jpg

テント場端、雪庇の張り出しは、さほど大きくない。

s_09.jpg

陽光に輝く、安曇野。水が張られた田んぼが光っています。

s_10.jpg

黒部源流域の白く輝いています。

s_11.jpg

また写してしまいました。やっぱり 槍ヶ岳。 北穂沢も、しっかり分かります。

s_12.jpg

慌てて戻り食事。5時日の出、5時半食事なので一寸バタバタ。

s_13.jpg

荷物を小屋に冒してもらい、空荷で「蛙岩」に向かう。

s_14.jpg

稜線の雪は少ないです。

s_15.jpg

雪が適度に閉まっていて歩きやすい。

s_16.jpg

どれが 「蛙」 か解りますか? 上を向いていますよね。

s_18.jpg

夏道は岩の手前を沿うように左に曲がり稜線(雪庇)に向かいますが冬道は真っ直ぐ岩に向かう。右側の岩を越えようとするtすると高瀬川にスッパリとキレ落ちている。真っ直ぐしかありません。

s_19.jpg

冬ルート

s_20.jpg

突入!

s_21.jpg

荷物があるとくぐり辛い。今回は空荷

s_22.jpg

ピッケルを雪面に打ち込み這い上がっていく。 楽しい!  !(^^)!

s_23.jpg

上はさらに狭くなり。

s_24.jpg

少し右上に屈曲。

s_17.jpg

ひょっこりと抜け出ました。 (#^.^#)

s_25.jpg

抜け出た後の展望。表銀座の縦走路ばっちり。

03.JPG

槍のポーズ!手(チョキ)

01.JPG

今度は下り、穴に突入。

02.JPG

アイゼンの爪を雪面に蹴りこみ、ピックを刺す。

04.JPG

抜け出ました。

05.JPG

岩の間を通過し戻る。

06.JPG

右上に燕山荘。 高瀬川側と安曇野側の対照的な山肌。

07.JPG

燕山荘に戻ってきた。最後に景色を眺めまわし下山です。

s_08.jpg

写真では、よくわかりませんが富士山を眺めながらの下り。

s_09.jpg

途中、振り返り振り返りながら。

s_10.jpg

隊列を組ながら。今回、沢山の参加本当にありがとうございました。

s_11.jpg

GW恒例の鯉のぼりもザックの上で喜んでいます。また来年も一緒に登ろう。

s_12.jpg

最後に。 槍ヶ岳 その勇士に乾杯!

s_13.jpg

中房へと黙々と下る。暖かく皆、長そでシャツ1枚で汗をかき。

s_22.jpg

雪が出たり消えたり

s_23.jpg

所々凍っている箇所もありますので注意! キャーッ! と賑やかな声がこだまする下山でした。

s_14.jpg

下山後は、有明荘の露天風呂でゆっくりと。
メンバーのI君、有明荘に勤務する知り合いの方と久し振りに会いピース! 帰る際にご厚意でまんじゅうを頂きました。

ありがとうございました。

燕山荘に泊まった事を証明する物があると割引になりますので準備しておくといいかも。大露天風呂は本当に最高でした。

s_18.jpg

下山後は、お目当てのそば。蕎麦好きの人は三人前の言葉に釣られて。

s_15.jpg

想像以上に多くて少々困惑。 食べ応え十分。

s_17.jpg

他のメニューとしては、ワカメそば。

s_16.jpg

おでんそば。

s_19.jpg

有明神社のすぐ横にあり、丁度 神社の桜が満開でした、

s_21.jpg

最後に桜を堪能し、今回の山行は終了です。

参加総勢13名。ワイワイと楽しみながら北アルプスの絶景を楽しむことができました。皆んなありがとうね。

さーてと、次は何処に行こうかなと考える、とかげの仲間です。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ ←宜しけれ ばクリックお願いします。! 励みになります。 
posted by とかげの仲間 at 22:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 登山 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
とかげの仲間さん、GWの山歩きお疲れ様です。
天気も良く良かったですね。
私のGWは猿トレ1回に岩村城近くの三森山と
低山ばかりでした。
1月の猿トレから更新が無かったので足を心配
していましたが、大丈夫そうですね。
では、また、何処かで会いましょう。
Posted by ひぐらし at 2014年05月03日 16:58
確実に登っていましたがブログにUPをしていませんでした。結果として心配を掛けてしまいましたね。申し訳ありません。

最近反省しUPしています。引き続きよろしくお願いします。
Posted by ご心配をお掛けしました。 at 2014年05月03日 19:43
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。